モグワン カナガン

モグワンvsカナガン!オススメのプレミアムフードはどっち?


 

モグワンとカナガン

 

どちらもプレミアムドッグフードとしてワンちゃんの健康を
考える飼い主さんから高く評価されています。

 

この2つのどちらがいいか、迷っている飼い主さんも多いです。

 

ここではモグワンとカナガンを徹底比較します!

 

ただ最初にちょっとだけ結論を書くとカナガンをさらによくしたのがモグワン!
という印象です(あくまで私個人の印象ですよ)

 

購入を検討中の方の参考になればうれしいです。

 

モグワンとカナガン!販売会社が同じってホント?

 

 

モグワンとカナガンは海外生産のドッグフードです。

 

それを日本の販売代理店が輸入、販売しています。

 

株式会社レティシアンという会社です。

 

輸入、販売をしているのはレティシアンですが、
モグワン、カナガンはそれぞれ別の会社が製造をしています。

 

モグワンとカナガン:基本情報をチェック!

 

 

モグワン:1.8s3,960円(税抜)

 

適応年齢・犬種:4か月〜シニア、全犬種

 

原材料

 

チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、
チキングレイビー2%、サーモンオイル2%、サツマイモ、豆、レンズ豆、
ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、
バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、
ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、
MSM&コンドロイチン

 

カナガン:2kg3,960円(税抜)

 

適応年齢・犬種:全年齢、全犬種対応

 

原材料

 

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、
ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、
チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、
硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、
無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 
16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、
グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、
リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、
コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、
マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

 

  • 動物性タンパク質50%以上
  • 無添加
  • ノングレイン(穀物不使用)

 

という点は共通していることがわかります。

 

価格はカナガンの方が安いですね。

 

モグワンとカナガン:原材料に違いは?

 

 

どちらも動物性タンパク質がメインのフードですが、
タンパク源が違います。

 

  • モグワン:チキン+サーモン53%
  • カナガン:チキン51%

 

モグワンにはカナガンに入っていないサーモンを
原材料として使っています。

 

サーモンには人の健康にも役立つアスタキサンチンが入っています。

 

アスタキサンチンは活性酸素を除去する働きが強く、
細胞を若く保つ効果が期待できます。

 

サーモンはアレルギー性も低いため、ワンちゃんにとっては
いい動物性たんぱく質ということができます。

 

一方カナガンには魚肉は入っていませんが、良質のチキンを
メインにしているので、本来肉食の犬にとって理想のタンパク源です。

 

またどちらもイモ、豆、野菜、フルーツ、ハーブをぜい沢に配合し、
犬の健康的な体作りに役立つ内容になっています。

 

モグワンとカナガン:成分値に違いは?

 

 

  モグワン カナガン
粗たんぱく質 28.0% 33.0%
粗脂肪 12.0% 17.0%

100g当たり
カロリー数 

344kcal 361.25%

 

成分値を見てモグワンとカナガンを比較すると

 

  • モグワン:低脂肪、低カロリー
  • カナガン:高たんぱく、高カロリー

 

ということがいえます。

 

食が細いのでしっかり栄養を摂らせたい、とお考えの
飼い主さんにはカナガンがいいでしょう。

 

一方成犬、シニア犬、ちょっと体重が気になる犬は
モグワンの方がいいかもしれませんね。

 

モグワンとカナガン:1日当たりのコストを比較

 

 

モグワン、カナガンとも通常購入、定期コース購入ができます。

 

ここでは通常購入価格で1日当たりの費用を比較します。

 

  モグワン カナガン
価格(税抜) 3,960円 3,960円
内容量 1.8s 2.0s
1日当たり費用 約275円 約247.5円

 

※体重5sの成犬に1日125gをあげた場合で計算

 

価格は同じですが、カナガンの方が10%ほど量が多いので費用も安いです。

 

フードは毎日長期間にわたって続けるものなので、
費用面も考慮して選びたいですね。

 

モグワンとカナガン:結局どっちがオススメ?

 


 

モグワンとカナガン、どちらも犬にとって理想的な栄養バランスで
作られたドッグフードです。

 

ただ最初に書いたようにカナガンをさらにパワーアップした

ドッグフードがモグワン、という印象です。

 

抗酸化作用があり、老化防止、若返り効果が期待できる
サーモンやココナッツオイルを配合。

 

またカナガンに比べグルコサミン・コンドロイチンの配合量が多く、
関節にトラブルのあるワンちゃんに効果も期待できるからです。

 

関心がある方はモグワン、カナガン両方とも試してみてはいかがでしょうか?

 

どちらの定期コースも縛り回数がなく、いつでも休止・解約をすることができます。

 

つまりお試しがしやすい設定になっています。

 

愛犬のくいつきや健康状態を確認したうえで続けることができます。

 

どちらの公式サイトにも役立つ情報が満載なので、
お時間があるときに一度サイトをのぞいてみてくださいね。

 

 

>>>モグワン公式サイトでおトクな情報を見る

 

>>>カナガン公式サイトでおトクな情報を見る